ふわ可愛い3Dアート

ふわ可愛い3Dアート

立体的なエンボスアートをネイルにするのが3Dネイルです。
このふわっと可愛い3Dネイルが自分で出来たら嬉しいですよね。
必要な道具を揃えて、使用方法に気をつければ、簡単に3Dアートを楽しめます。

 

 

 

まず用意するものは3Dネイルキットです。このキットはアクリルパウダーとアクリルリキッド、専用の筆、専用の容器などがセットになったものです。
各メーカーによってセットになっているものが違うので、購入する際には確認しましょう。アクリルパウダーはアクリルを粉末にしたもので、3Dアートを作る際のカラーになります。
そしてそのパウダーを液体として使うために使うのがアクリルリキッドです。
パウダーと混ぜ合わせて使うものなのですが、独特の強烈な臭いがするので、かならず換気をして作業を進めましょう。
万が一肌についてしまった場合は、すぐに洗い流すようにしてください。

 

 

 

それでは使用方法ですが、まずは専用の容器にアクリルリキッドを使う分だけたらします。
そして筆にアクリルリキッドをよく染み込ませましょう。
たっぷりと染み込ませたら、余分な量を容器のふちで落としてください。
そのまま筆先をアクリルパウダーにそっと当てます。

 

 

 

するとアクリルパウダーが溶けて液状のものになります。
水滴のようなぷっくりとしたものが筆先についてくるので、それをあらかじめ簡単なカラーをしてあるネイルに乗せます。
のせることができたら、筆の平らな部分で優しく押していきます。これを何個か作っていくと可愛らしい水玉の3Dアートの完成です。
とっても簡単ですよね。慣れてきたら色々な形に挑戦していくと、より3Dアートを楽しむことができます。