地爪に与える影響

地爪に与える影響

一般的にはスカルプチュアよりジェルネイルのほうが地爪に優しいとされています。アクリルスカルプチュアの場合は、若干強い薬品を使うため、爪の色が変色したり薄くなったりするダメージが起こりやすくなります。

 

 

 

地爪の健康を大切にする人は、ジェルネイルを選択する人が多いようです。ジェルネイルも定着をよくするため、ジェルを塗布する前に爪の表面を粗くするサンディングが必要となります。

 

 

 

サンディングをやりすぎると爪が弱くなったり薄くなったりするので注意は必要です。ハードジェルの場合はオフする際も削り取りの作業が必要となります。

 

 

 

自分でやろうとすると自分の爪まで削り取ってしまう可能性もありますので、サロンにお任せしたほうが賢明でしょう。

 

 

 

しかし悪いことばかりではありません。爪の形がいびつであったり、曲がっている人がスカルプチュアをつけることによって、地爪の形を矯正することもできます。

 

 

 

ジェルネイルを施すことによって地爪が保護され、爪が割れやすい、二枚爪などの悩みを解消したという話もよく耳にします。