アクリルスカルプチュアとジェルネイル、どう違う?2

アクリルスカルプチュアとジェルネイル、どう違う?2

スカルプチュアとジェルネイルの相違点について、引き続き考えてみましょう。続いては形の作りやすさ。スカルプチュアのほうは作れる自由度が高いため、シャープな形状も作りやすいとされています。

 

 

 

しかしある程度の時間でアクリルが硬化してしまうため、形を作るのに時間制限があります。その点ジェルネイルは、UVライトに当てない限りジェルは硬化しないので、時間制限なく形作ることができます。

 

 

 

作り方やアートの方法も比較的簡単なので、自宅でネイルアートを楽しむのにはジェルネイルが向いています。それにジェルネイルは施術時に匂いが全くありません。

 

 

 

アクリルスカルプチュアの場合は匂いがとてもきついので、刺激臭などの弱い方にもジェルネイルがおすすめです。

 

 

 

スカルプチュアの場合は、技術者の技術の高さによって仕上がりにも大きく差が生じます。思い通りの形を作るためには相当な技術が必要なのです。ですからセルフケアは難しいですし、サロンで施術を受けることになります。