ネイルを塗る前の準備!

ネイルを塗る前の準備!

さて今日は時間もたっぷりあるし、映画でも見ながらのんびりネイルでも塗るか!という気になったら、まずは準備をしましょう。この準備をしっかり丁寧に行うことで、仕上がりが格段に美しくなります。

 

 

 

焦らないこと、これが一番ですよ。まずはバッファーという道具を使って爪を滑らかにします。爪の表面って肉眼で見るとぼこぼこしていないように見えて、傷があったりへこんでいたり、見えないけれどぼこぼこしているのです。

 

 

 

その爪を均一に、ネイルを均等に塗ることができるように、バッファーで磨いていくのです。最初あらめのバッファーで磨いたら、今度は目が細かいものでならしましょう。

 

 

 

ただ、爪が薄いとい方は、あまりバッファーをやりすぎない方がいいですよ。爪を触ってみて、すべすべっとしているようなら、必要なし。自分の爪がどういう状態なのかわからないという場合、定期的にネイリストさんにしてもらうときれいな爪を保つことができます。準備段階の最後は、爪の油分をしっかり取り除くということ。

 

 

 

油分なんてついていないよ?と思いますが、実は顔に触れたり髪に触れたりという行動だけで、爪に油分がついてしまうんです。リムーバーなどによってきれいに油分を取り除きましょう。