ネイルカラーの前

ネイルカラーの前

ネイルを塗る準備が終わったら、さていよいよ、ネイルカラーを塗っていくことになりますが、その前に大事なこと。ベースコートです。ベースコートは、ネイルカラーが爪にしみこんでしまうのを防いでくれますし、ネイルカラーをより発色よく長持ちさせてくれる便利ものです。爪の裏側、エッジ部分から塗っていきます。

 

 

 

ここは省くことなくしっかり行いましょうね。ベースコートをきれいに塗るポイントは、薄く薄く塗るということ。ここで厚塗りしてしまうと、ネイルカラーがムラになってしまいます。

 

 

 

次に、ネイリストさんだと、リッジフィラーというものを塗ります。これもベースコートと同じように、爪の表面を滑らかにするために行うものですが、リッジフィラーはやらなくても大丈夫です。

 

 

 

では次に、ネイルカラーを塗ります。爪の表面に塗る前に、最初、爪の裏側に塗りましょう。ベースコートと同じですね。爪の裏側、つまりエッジの部分にしっかり塗っておくと、ネイルカラーがはげることなく長持ちします。ただ厚く塗りすぎないようにしないと、爪の先がぷっくり膨れたようになってしまうので、薄く塗る、ということを心がけてくださいね。